ストレスを解消することも大切な小顔

筋肉に乳酸が蓄積されてしまうことに顔が凝ってきてしまうとなってしまい、筋肉痛の原因にもなる物質が乳酸であり、筋肉の疲れで徐々に蓄積されてしまうのです。
乳酸が溜まってきますと、リンパの流れが悪化してしまい水分の代謝も悪くなってしまいますので、むくみなどのトラブル症状が現れてくるのです。

 

顔の神経を使い過ぎてしまうことになり、ストレスを溜めてしまうことで、顔が凝ってしまうケースは多くあります。
顔の凝りは本人に自覚が無かったとしても疲れやストレスが原因となって進行している可能性があるのでご注意ください。
全ての女性を虜にしているエステの施術ですが、最近ではキャビテーションなど最新の機器も増えてきています。
従来の施術と比べてその効果も目で見てわかるほど高くなっており、美しさを気軽に手に入れることが出来るのです。 「顔が疲れて見えてしまう」「顔つきや目つきがよくない」など普段の生活で感じてしまっている方は、十分に注意をする必要があります。
小顔体操や造顔マッサージを実践し顔の凝りをしっかりほぐし、またストレスをなるべく溜めずに生活を送っていきましょう。



ストレスを解消することも大切な小顔ブログ:20200804

シェイプアップといえば「これ!」といえるほど、
ウォーキングってシェイプアップに効果的なんですよね。

ウォーキングの利点は、思い立ったらすぐできること。
必要な物は、靴くらいですから、とってもお手軽!!

でも、ウォーキングしていると
「脚が太くなっちゃう」と敬遠されている方もいるとか…

脚痩せのためのウォーキングは、
脚を意識しながらウォーキングするが大切です。

普段のように気楽に歩いたり、猫背で前かがみでは、
脚に負担が掛かるだけで、
脚痩せの効果はありません。

脚を意識して歩くだけではなく、
正しい姿勢でウォーキングをする必要があるのです。

脚全体の筋肉を均等に使うと、
綺麗に筋肉がつき、非常に脚が綺麗になります。
トレーニング不足解消にも効果的ですし、お金も掛けずに、
正しい姿勢で歩くだけなので、とっても簡単ですよね!

しかし、
簡単に出来る分、直ぐに止めてしまいがち…

辞めてしまう方の理由は色々ですが、
簡単だからこそ飽きやすいのが問題のようです。

少し飽き気味になってきた頃、
雨が降るなどウォーキングができない日が続いたのをきっかけに
投げ出してしまう方。
最初は日々を意識し、正しい姿勢で歩いていても
日々繰り返すうちに、ダラダラとただ歩くだけになってしまう方。
そんな方が多いのです。

ウォーキングは、根気強く続ける事で
少しずつシェイプアップ効果がでてきます。
目標を立て、続ける事が一番重要なのです。

また、疲労が蓄積しないように、ウォーキングから帰った後は、
ゆっくり日々をリラックスさせ、マッサージをしてくださいね。